ハトムギパウダーを一か月食べ続けた結果 ~首いぼ激減~

からだ

「不登校」「中学生」のワードでこちらのブログにたどり着いた方だと、30代後半から40代あたりの方が多いのかな、と思います。

お困りの方、いらっしゃいませんか?

いつの間にか増えている小さな首いぼ。

本日はそんな方に一度お試しの価値あり!の「ハトムギを食べる」効果についての記事です。

スポンサーリンク

首いぼとは

まず、首の粒状のいぼの正体を突き止めましょう。

首いぼは形や大きさによって、下の3つに分かれます。

★ アクロコルドン:ほぼ平らな形状のもの

★ スキンタッグ:盛り上がりがあるもの

★ 軟性繊維腫:直径5mm以上の大きく盛り上がったもの

いずれも感染する恐れのない、良性の腫瘍です。

● 紫外線

● タートルネックやネックレスなどによる接触性の刺激

● 肌の老化によるターンオーバーの滞り

が原因として考えられます。

ハトムギが首いぼに効くのはなぜ?

首イボへの効果が期待されるハトムギの成分は以下の通り。

★ ヨクイニン:消炎、デトックス、免疫力を高める効果があり、漢方の生薬としても有名
★ coixenolide(コイセノライド):抗腫瘍性の働き。
★ ビタミンB群:新陳代謝を活発にする働き。

その他、たんぱく質、食物繊維、鉄、カルシウムなどの栄養素も豊富なハトムギ。

★代謝が高まり、脂肪が燃えやすくなる ⇒ ダイエット効果

★利尿作用 ⇒ デトックス効果

★免疫力アップ ⇒ 感染症にかかりにくくなる

といった効果も!

体験談 ハトムギパウダーで首がつるつる

ハトムギパウダーを購入したきっかけは、首いぼ対策ではなく、子どものかかとにできたウィルス性のいいぼでした。

皮膚科で週一の治療を受けていたのですが、これ以上増えないようにと予防効果を期待して購入。

私自身の首いぼに気づいたのはちょうどその頃。

「ついでによくなればいいな」

と、それほど期待もしていませんでした。

けれどなんとなく一袋なくなりそうなことに気づいた昨日。

ふと鏡に首を映してみると…

「あ、首いぼが消えてる…」

街灯の少ない公園で見る星空くらいにはあったはずの小さいいぼたちが、ぽつ、ぽつ、と数えられるくらいに減ってるではありませんか。

あー、使用前の写真撮っておけばよかった…

昨日撮影した首の状態はこんな感じ。

少なくとも星空状態ではないですよね!

摂取し始めておよそ二か月の状態です。

ハトムギパウダーの食べ方

ハトムギパウダーはクセも少なく、黄な粉に似た香ばしい風味。

だまになりにくく溶けやすいので、混ぜ込みやすいのも嬉しいところ。

私はこのようなものに混ぜてみました。

● お味噌汁

● ハヤシライス

● カレー

● ホットケーキ

● プロテインドリンク

● 納豆

こちらは、朝ごはん代わりのオリジナルプロテインドリンク。

豆乳+シナモンパウダー+人工甘味料+コーヒー+ハトムギパウダーをシェイカーでシェイクします。

寒い季節はレンジでチンしても美味しいです。

 

ハトムギパウダーの投入量は、ごく少量からはじめ味や溶け具合を見つつ、許容範囲内マックスがおすすめです。

味や香りに対する感度や好みはそれぞれなので、あくまで美味しくいただける量を模索してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました