水出し緑茶で免疫力アップ!

からだ

マスクにアルコール消毒液、店頭から姿を消して久しい今日この頃。

昨日「あおさ」がコロナウィルスに有効との記事を発見

https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/3/33260.html

少し買っておこうかな、と朝市でイオンへ向かったところ…

売り切れでした。

世の皆さんの行動力には脱帽です!

コロナウィルスに限らず、冬はウィルス性疾患の脅威にさらされる季節。

それぞれのご家庭で、独自の予防法があることと思います。

我が家の予防法は「水出し緑茶」

家族には水筒に入れて必ず持たせています。

スポンサーリンク

水出し緑茶の効果

この水出し緑茶健康法は、旦那様が小児科医の友達おススメの予防法。

診察の合間にちょこちょこ飲まれているそうです。

緑茶に多く含まれるカテキンには

エピガロカテキンガレート(EGCG)、エピガロカテキン(EGC)があります。

このうち、免疫力を高める効果が高いのは、エピガロカテキン

緑茶を水出しすることによって、この、エピガロカテキンを多く抽出することができるのです。

また、抽出時の熱に壊されることもないため、緑茶に含まれるビタミンCも多く摂取することができます。

水出し緑茶で免疫力アップ!| お茶コラム| 京都 三条「ちきりや」お茶通販 創業安政元年
お茶の通販サイトちきりやは、京都三条室町にお店を構え、各種お茶を取り扱っています。抹茶、玉露、煎茶、深むし茶、京番茶、レモンマートル、ルイボスティーなど、日本茶から健康茶まで幅広く品ぞろえしています。ホテル向けティーバッグも扱っていますので、お気軽にお問合せください。

<水出し緑茶> 睡眠の質を高める効果も

免疫力を高めるには、何よりも夜、ぐっすり眠ること。

水出し緑茶にはこの、睡眠の質を高める効果もあるんです。

これは緑茶に含まれるテアニン効果によるもの。

テアニンは、脳の興奮を抑えて神経を沈静化する効果があるため、快適な睡眠が得られるという効果があります。テアニンを就寝前に摂取することで、寝つきを良くして中途覚醒をなくし、睡眠から覚醒への移行を円滑に進行させてくれると考えられます。また、脳の抑制系神経を活性化して興奮系神経を鎮めることで、寝つきを良くして睡眠の質を高めてくれます。

『わかさの秘密』http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/theanine/ より

また、熱いお湯ではなく、水出しすることで、大幅にカフェインの抽出量も減らすことができるため、カフェインによる覚醒も心配なしです。

<水出し緑茶> 作り方

水出し緑茶の作り方はとてもシンプル。

① 500CCのポットに水を入れ、ティーパック一包を投入

② 冷蔵庫で一時間ほど放置

もはや作り方とは言えないような手軽さです。

水出し緑茶、色々試してみましたが、おすすめはこちら

お得なお値段
安心素材
美味しい

と、私にとっては満点のお茶です。

<水出し緑茶> 免疫力を上げるほかにも

水出し緑茶には免疫力を上げる以外にも嬉しい効果があります。

それは
虫歯予防効果 
口臭予防効果

です。

緑茶には殺菌作用があり、帰宅後のうがいに用いるのも効果的。

また、フッ素やカテキンが含まれているので、お子さんのおやつの時の飲み物にもとてもおすすめなんです。
ぐっすり眠ってすっきり起きて
美味しい食事
のどが乾いたら水出し緑茶

免疫力を上げてこの冬を乗り切りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました