ベジフード試食シリーズ⑧ 三育フーズ 植物原料だけを使った麻婆豆腐の素

ベジフード試食シリーズ

今回試食したのは、ベジタリアン食品に長い歴史を持つ三育フーズさんの商品。
「植物原料だけを使った麻婆豆腐の素」です。
こちらのおすすめポイントはまず、作り方が簡単なこと
このようにフライパンで麻婆豆腐の素を一煮立ち
お豆腐を投入しまた一煮立ち
出来上がり!
一般的な麻婆豆腐の素は、お豆腐と素を人に立ちさせた後、水で溶いたとろみ粉でとろみをつけるという作業が必要ですよね。
比べてこちらは、一煮立ちで完成です!
二つ目のおすすめポイントは、増粘剤、保存料、合成着色料、化学調味料、すべて無添加ということ。
卵も乳製品も不使用ですので、ヴィーガンの方でも大丈夫です。
出来上がりはこんな感じ。
パッケージに「ちょい辛」とありますが、私はほとんど辛みを感じませんでした。
いつもは丸美屋の麻婆豆腐(甘口)の素に慣れている子どもたちにも
「美味しい」
と好評。
お肉の代わりの大豆たんぱくも、素の味が濃いため、匂いや食感なども全く気になりませんでした。
ねぎを加えたり、調味料を加えたりして、自分好みの味に調整するのもいいですね。
お豆腐の代わりにナスやキノコを使っても、きっと美味しいです。
三育フーズさんのホームページには、ベジタリアン食品を使ったレシピもたくさん紹介されています
ご興味のある方はぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました