【更年期?効果は?】命の母、三週間試してみました

* 困りごと解決法

命の母

アラフォー世代の女性の方ならば、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

命の母の歴史は長く、誕生はなんと153年前、明治時代。

身体の弱い母を持つ笹岡省三氏が「病に悩む女性を助けたい」との思いを込めて完成させたお薬だそうです。(小林製薬ホームページ参照)

今回は、私自身が命の母をおよそ3週間服用して感じた心身の変化をレビューいたします。

更年期の諸症状にお悩みの方、命の母の購入を迷っていらっしゃる方の参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

【更年期?効果は?】命の母を飲み始め~一週間

命の母を飲むことになったきっかけは『耳鳴り』でした。

1年ほど前に1度、強い耳鳴りで即耳鼻科に駆け込んだことがあり、その際は処方されたお薬ですぐにおさまったため、今回も耳鼻科へ向かいました。

けれど残念。かかりつけ病院は臨時休診。

しばし市販薬でしのげるかな、と立ち寄ったドラッグストアで目に飛び込んできたのが命の母の赤と白のパッケージでした。

実は命の母、若々しい同年代の知人に「これに救われたよ!」と紹介されたことがあったのです。

製品を手に取り、裏側の効能の欄に目を通すと、ありました、『耳鳴り』

早速購入し、1回4粒1日3回は結構多めだな、と思いつつ、その日は昼と夜、2回服用。

そして翌日。

耳鳴りが止まってる!

もう飲まなくてもいいかな、とも思ったのですが、再発予防のため1週間用パック全部飲み切ることにしました。

1週間後…

耳鳴りは1度もなく、加えて思いがけない効果に気づいたのです。

その効果とは

★ 眠りが深くなったこと

★ 生理前のだらだら出血がなかったこと

の2つ。

年齢のせいかな、とあまり気にすることもなかったのですが、気持ちよく眠りに落ち、ぐっすり眠れた朝は爽快だし、不正出血のせいで不安な思いをすることもないのは嬉しいものでした。

【更年期?効果は?】命の母、ブランク期間の体調~再開~現在

けれど1週間分を飲み切った後、すぐに命の母を買いには行かず、命の母中断5日目。

やっぱり命の母、買いに行こう!

そう思い立ったのは、寝つきの悪さと夜中に一度目ざめてしまうと再度眠りに落ちるまでの時間がかかることに気づいたからでした。

そして再び命の母再開。

これでよく眠れるはず、という安心感のせいもあるかもしれませんが、毎日すとんと眠りに落ち、夜中に目覚めてしまってもすぐに再び眠れるようになりました。

そしてもう一つ、そういえば、と気づいたのがめっきりトイレに行く回数が減っていたこと。

更年期の症状によくあげられる頻尿も落ち着いたのでした。

【更年期?効果は?】命の母、何が効いたのか

こんなにも私を楽にしてくれた命の母。

何がそんなに効いたのか、と興味津々で改めて成分を見直してみました。

すると、なるほど、これは効くはず、と納得。

更年期治療に用いられる「当帰芍薬散」 「加味逍遙散」 「桂枝茯苓丸」から研究の末、選ばれた漢方成分、そして、ビタミンB群、タウリンといった元気のないときの滋養強壮ドリンクに用いられる成分がぜいたくに配合されていたのでした。

全開耳鳴りで受診した際に処方されたビタミンB12、漢方で耳鳴りの際用いられるトウキシャクヤクもキッチリ入っていました。

同じく成分中の、カノコソウ(バレリアン)は、ヨーロッパでは不眠や不安などの精神症状の治療に用いられる植物。

睡眠の改善に効果があったのはこの、カノコソウかな、と思います。

また、白髪予防に効果ありといわれるビオチンも含まれています。

改めて成分を見直すと、命の母を飲んでいたらもう他のサプリはいらないかな、とさえ思えてきました。

【更年期?効果は?】命の母、お得な購買方法

命の母はたいていのドラッグストアや調剤薬局でも購入可能です。

けれど、楽天などで購入すると少しお得に購入できることも。

70日分を購入する場合、こちら、サンドラッグさんがとてもお得でした(2021/11/1現在)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】小林製薬命の母A 840錠
価格:3239円(税込、送料無料) (2021/11/1時点)

楽天で購入

 

 

1週間分をご購入の場合はこちら、オリオンドラッグさんがゆうメール送料130円で、お安く購入できます。

私が近所のドラッグストアで購入した時の値段が990円(税抜き)だったので、次回1週間分を購入することがあったらこちらのお店を利用しようと思っています。

 

最後に、耳鳴り、頭痛、不正出血など、更年期のせいだと思っていたら実は病気のせいだった、ということもありますよね。
「おかしいな、よくならないな」と思ったら、受診することはとても大切だと思います。

デリケートな時期の身体、どうぞ大事にしてあげてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました